鳴尾GC(兵庫)一時閉鎖し、グリーン床土のサンド化、1月11日から9月末まで閉鎖、ナルオターフで復元!

昨年倶楽部誕生100周年を迎えた一般社団法人・鳴尾ゴルフ倶楽部は、長年の懸案としていたグリーン床土の改修のため来年1月11日から9月末までコースをクローズすることに決めた。
同倶楽部事務局によると、大雨の時などグリーンの排水が良くなく、特に8番グリーンは9番に池がある関係もある。このため3~4年前から検討事項に上がり、一方で同倶楽部で育った高麗芝のナルオターフを芝生生産者に委託して培養していた関係で、グリーンの床土を全面サンド化するとともに、同倶楽部由来の高麗芝でグリーンを全面張り替えることを社員総会で決定したという。グリーンの形状やグリーン周りなどは一切変更せずにコースを復元する考えだ。
クローズ期間中のメンバープレーに関しては、友好倶楽部や近隣の社団法人倶楽部等への協力依頼も済ませたとしている。

カテゴリーNews

関連情報



【業界情報】

※※令和4年上半期上位人気コース(8月3日現在)※※
大浅間GC、戸塚CC、麻倉GC、武蔵CC、河口湖CC、日光CC、桜ヶ丘CC、大利根CC、筑波CC、磯子CC
取手国際GC(プレミアム)、太平洋クラブ等 各コース要因有り
(詳しくはお問い合わせ下さい。)

【至急特選売り】(8月3日現在)
よみうりGC(相談)、戸塚CC(2300)、武蔵CC(1250)、川越CC(55)、総武CC(350)、秦野CC(8)、
太平洋クラブ額有(330)、武蔵野CC(60)、東京国際GC(250)、茨城G週(500)、常陽CC(130)


<<太平洋クラブ、9月末迄名義書換キャンペーン中!>>

キャンペーン期間中の入会名義書換料→220万円(税込)…ご入会・ご売却・相続等ご相談

※荒川第二・第三調節池整備【続報】※
ノーザンCC令和2年10月より25H営業、川越グリーンクロス令和6年3月迄営業決定
先々大宮国際CC36ホール?大宮CC18ホールは短縮営業予定‼️

※荒川第二・第三調節池整備で河川敷ゴルフ場が影響、ノーザン、川越グリーンクロス、大宮国際、大宮CC等※

※※令和3年4月1日より、総額表示義務化により、相場表を消費税を含めた価格とさせていただきます。※※

ご質問・お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル
0120-03-3391

お問い合わせフォームはこちら≫