太平洋クラブ12月末二次募集終了の上、来年キャンペーンにて名義書換再開予定!

太平洋クラブは、12月末に二次募集を終了し、来年より名義書換を再開する。
名義書換再開時には、太平洋クラブを220万円(税込)、太平洋アソシエイツを165万円(税込)の減額キャンペーンを実施するとしている。

名義変更料

キャンペーン期間中 正会員
・太平洋クラブ 165万円 → 220万円(税込)
・太平洋アソシエイツ 132万円 → 165万円(税込)

キャンペーン終了後 正会員
・太平洋クラブ 165万円 → 275万円(税込)
・太平洋アソシエイツ 132万円 → 220万円(税込)

改定理由

「相場価格+名義変更料」を新規募集と同水準を目指すとともに、2018年9月以降に実施した施策と新たなコースの取得に活用するため。

なお、名義書換再開時期については、同社のホームページで案内するとのことだ。

カテゴリーNews

関連情報



【業界情報】

※※令和3年値上がり率コース(名義書換&預託金高額会員権ゴルフ場)※※
府中CC、多摩CC、磯子CC、相模原GC、横浜CC、葉山国際CC、レインボーCC、武蔵CC、狭山GC、
日高CC、袖ヶ浦CC(共)、大利根CC、河口湖CC、大浅間GC、日光CC、清川CC、メイプルポイントGC等

(大幅な値上がりには各コース要因が有ります。詳しくはお問い合わせ下さい。)


※※【至急買取】太平洋クラブ※※


※※太平洋クラブキャンペーン、名義書換料下記↓にて再開(書類準備整い次第)短期間の可能性有り※※
キャンペーン期間中(正会員):太平洋クラブ 220万円(税込)/太平洋アソシエイツ 165万円(税込)

※荒川第二・第三調節池整備【続報】※
ノーザンCC令和2年10月より25H営業、川越グリーンクロス令和6年3月迄営業決定
先々大宮国際CC36ホール?大宮CC18ホールは短縮営業予定‼️

※荒川第二・第三調節池整備で河川敷ゴルフ場が影響、ノーザン、川越グリーンクロス、大宮国際、大宮CC等※

※※令和3年4月1日より、総額表示義務化により、相場表を消費税を含めた価格とさせていただきます。※※