広島東映CC(広島)母体が東映から葵会グループに、今年2月に運営は(株)みずほに交代、会員等は継承、葵会グループ5コース目!

映画の東映(株)4月から東証プライム市場に市場替えとなったが、子会社の経営だった1978年開場の広島東映カントリークラブは、すでにグループ経営を離れていることがわかった。

今年2月に(株)東映ゴルフ倶楽部が、全国で病院やゴルフ場も展開している葵会グループの傘下となり、葵会グループでゴルフ場運営を担当する「(株)みずほ」が同CCの運営を開始している。

この経営交代にあたり、退会希望者には預託金の返還に応じて数十名の退会もあった模様だが、会員約500名のプレー権利や預託金は従来通りの扱いという。

今はゴルフ場名に『東映の名称を使用しているが、いずれ変更する可能性もありそうだとのこと。

東映の電子公告では昨年1月19日付けで、(株)東映ゴルフ倶楽部にゴルフ場用地等賃貸事業に関する権利義務を承継させる吸収分割公告を行っていたことから、当時から準備を進めていたものとみられる。

カテゴリーNews

関連情報



【業界情報】

※※令和4年値上がり中コース(3月18日状況)※※
戸塚CC、八王子CC、飯能GC、熊谷GC、筑波CC、本厚木CC、武蔵CC、富士レイクサイドCC、
日光CC、鶴舞CC、大洗GC、大浅間GC等 各コース要因有り
(詳しくはお問い合わせ下さい。)

【至急特選売り】
東京よみうりCC(1150)、総武CC(320)、大洗GC(180)、本厚木CC(720)、筑波CC(660)
厚木国際CC(1000)、茨城GC(780)、千葉CC(435)、日高CC(260)、湘南シーサイドCC(120)


<<太平洋クラブ、9月末迄名義書換キャンペーン中!>>

キャンペーン期間中の名義書換料:220万円(税込)→ご入会・ご売却、価格相談

太平洋クラブ10月以降名義書換:275万円(税込)、太平洋アソシエイツ名義書換:165万円(税込)は時期未定

※荒川第二・第三調節池整備【続報】※
ノーザンCC令和2年10月より25H営業、川越グリーンクロス令和6年3月迄営業決定
先々大宮国際CC36ホール?大宮CC18ホールは短縮営業予定‼️

※荒川第二・第三調節池整備で河川敷ゴルフ場が影響、ノーザン、川越グリーンクロス、大宮国際、大宮CC等※

※※令和3年4月1日より、総額表示義務化により、相場表を消費税を含めた価格とさせていただきます。※※