神崎CC(千葉)、4月1日からノザワグループ入りでP制転換、7月1日コース名変更

1994(平成6)年5月1日開場の神崎CCが4月1日付けで経営交代しパブリック制に運営転換。
また、7月1日に「赤とんぼカントリークラブ」ヘコース名称を変更してリニューアルオープンを予定している。

同ゴルフ場を経営する日軽商事㈱の社名及び本社住所を4月1日付けで㈱赤とんぼカントリークラブに変更した。

経営交代に伴い、予約会社のサイトには神崎CC(赤とんぼCC)と新コース名を入れて案内しており、プレー料金は今のところ大きく変更はないが早朝・薄暮の案内や食事付きでプレー料金を案内している。
6月末までには自動精算機やカートナビの導入、クラブハウスの外装等の工事を終えて7月1日にグランドオープンする予定。

ノザワグループとしては6コース目(城里GC、袋田の滝CC大子C、八ヶ岳CC、菅平グリーンG、 函館シーサイドCC)で、千葉県では初の経営。同グループでもゴルフ場数は今年2コース増えて最大となった。

会員は取引先中心の法人め数名と少数だったことから、同グループがゴルフ場から経営撤退するにあたっては預託金全額を返還する通知を行い、3月1日をもって会員制を解散することで、了承を得られたとのことだ。

カテゴリーNews

関連情報



【業界情報】

※※令和4年値上がり中コース(6月21日状況)※※
戸塚CC、八王子CC、河口湖CC、茨城(週)CC、筑波GC、本厚木CC、武蔵CC、大利根CC、鎌倉CC
日光CC、磯子CC、桜ヶ丘CC、大浅間GC等 各コース要因有り
(詳しくはお問い合わせ下さい。)

【至急特選売り】
戸塚CC(2350)、相模原GC(870)、日高CC(250)、本厚木CC(740)、アスレチックGC(160)
平塚富士見CC(600)、南総CC(260)、鎌倉CC(45)、藤ヶ谷CC(240)、湘南シーサイドCC(135)


<<太平洋クラブ、9月末迄名義書換キャンペーン中!>>

キャンペーン期間中の名義書換料:220万円(税込)→ご入会・ご売却、価格相談

※荒川第二・第三調節池整備【続報】※
ノーザンCC令和2年10月より25H営業、川越グリーンクロス令和6年3月迄営業決定
先々大宮国際CC36ホール?大宮CC18ホールは短縮営業予定‼️

※荒川第二・第三調節池整備で河川敷ゴルフ場が影響、ノーザン、川越グリーンクロス、大宮国際、大宮CC等※

※※令和3年4月1日より、総額表示義務化により、相場表を消費税を含めた価格とさせていただきます。※※

ご質問・お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル
0120-03-3391

お問い合わせフォームはこちら≫