栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部(栃木県)、年会費改定

栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部は、令和6年1月(令和6年度分)より年会費を下記のとおり改定します。

個人・法人正会員
 改定前:3.85万円(税込)→改定後5.5万円(税込)
個人・法人平日会員
 改定前:2.2万円(税込)→改定後:3.85万円(税込)
個人・法人週日会員
 改定前:1.65万円(税込)→改定後:3.3万円(税込)
個人・法人グリーン会員
 改定前:2.2万円(税込)→改定後:3.85万円(税込)

※同倶楽部では、乗用カートの入替や13番ホールの池の改等、約80百万円の設備投資を予定しています。

詳しくはお問い合わせ下さい。

関連情報



【業界情報】

※※令和5年8月までの値上がり主なコース(令和元年比較)※※
磯子C、戸塚C、桜ヶ丘C、東京よみうりC、大利根C、本厚木C、大浅間G、狭山G、龍ヶ崎CC、茨城GC
メイプルポイントG、日光C、飯能G、河口湖C、南総C 各コース要因有り
(詳しくはお問い合わせ下さい。)


ノーザンCC錦ヶ原、10月1日から18ホールの営業に
併設レストランについては、8月末をもって営業終了

令和5年6月18日、川越グリーンクロスより会員向けにお知らせ。
予定通り令和5年12月末にて会員制ゴルフ場は終了し、
令和6月1月1日より当面パブリックゴルフ場として営業‼

※荒川第二・第三調節池整備【続報3】※
大宮CC、令和6年1月8日を以って、18ホールに!
川越グリーンクロス、予定通り令和5年12月末を持って営業終了!!
リバーサイドFGC、浦和GC、熊谷GCは河川工事影響なし。

【続報2】荒川第二・第三調整池事業、工事着工を令和8年4月に延期。
大宮国際CCは工事を中止し、令和8年3月まで現行のまま45ホール営業を継続。

※荒川第二・第三調節池整備で河川敷ゴルフ場が影響、ノーザン、川越グリーンクロス、大宮国際、大宮CC等※

※※令和3年4月1日より、総額表示義務化により、相場表を消費税を含めた価格とさせていただきます。※※
ご質問・お問い合わせはお気軽に
フリーダイヤル
0120-03-3391