THE RAYSUM(群馬)約2年間かけリニューアル、スパ、温泉サウナ等、コースにコレクションエリアも、10月1日全面サービス再開!

(株)アセット・ホールディングスは、運営している「THE RAYSUM(ザ・レーサム)」を今年10月1日にリニューアルオープンした。『人間性さえ回復させるゴルフリゾートを創る』ことを目的にコース・施設の全面的なリニューアルを敢行したと発表。

同ゴルフ場は1993年に開場。2003年に同社の経営となり、2008年に温泉湧出により露天風呂とサウナを新設し、レーサムゴルフ&スパリゾートに名称を変更。同年5月に日本プロゴルフ選手権大会を開いた。また2018年にはクラブハウスに隣接して4階建てホテルを建設。1階には本場のフランス料理を楽しめるレストランを配置し、オーベルジュとしても運営してきた。今年4月に施設名称を現名称に改めた。

コースは元々のチャンピオンコースの戦略性に加え、より高い精神性を持たせるため池、ティーイングエリア、バンカーの位置や形状を変え、18ホール中15ホールに及ぶ広いグリーンをさらに拡大。

11月からはさらに3カ所の池を新設するなど来春までコース改造の工事を予定している。
一方、クラブハウスは、木とモルタル調の自然でモダン&スタイリッシュな空間に仕上がったという。

10月にリニューアルオープンしたばかりの大浴場には美肌と疲労回復に効果の高いNa塩化物泉の天然温泉露天風呂のに、代謝を高める本格ロウリュと不思議な寛ぎ空間「球体サウナ」を備える。

群馬県のゴルフ会員権相場表

カテゴリーNews

関連情報



【業界情報】

※※今年に入り人気コース&昨年の夏以降相場上昇コース(コロナの影響か?)2倍以上※※
横浜CC、日光CC、府中CC、大利根CC、清川CC、葉山国際CC、相模原GC、河口湖GC、浜野GC、東京国際GC
(又大幅な値上がりコースには各々要因が有りますのでお問い合わせ下さい。)


※※アコーディア・ネクスト、譲渡先はソフトバンク傘下!米フォートレスと11月16日に資本業務提携を発表!※※

※荒川第二・第三調節池整備【続報】※
ノーザンCC令和2年10月より25H営業、川越グリーンクロス令和6年3月迄営業決定
先々大宮国際CC36ホール?大宮CC18ホールは短縮営業予定‼️

※荒川第二・第三調節池整備で河川敷ゴルフ場が影響、ノーザン、川越グリーンクロス、大宮国際、大宮CC等※

※※令和3年4月1日より、総額表示義務化により、相場表を消費税を含めた価格とさせていただきます。※※